イングリッシュブートキャンプは効果なし?評判や口コミからプロが検証!

イングリッシュブートキャンプ 効果なし 口コミ 評価 価格

✔イングリッシュブートキャンプは効果ないって本当?
✔2日間で英語が話せるようになるって嘘なの?

そんな疑問にサクッとお答えします!

この記事では、

  1. たった2日間で効果がでる4つの理由
  2. プロ目線で見た、イングリッシュブートキャンプが合う人、合わない人

それを明確にしますので、参加の是非を判断することが出来ます。

この記事を書いている私は、某英会話スクールで講師を4年つとめ、講師採用も担当しました。
そして英語が話せるようになる!という夢を多くの生徒さんと共に実現してきました。

元講師の目から見て、イングリッシュブートキャンプは効果があるのかの判断材料を提供します。

ご自分に合っていれば2日間で見違えるように英語がうまくなりますよ!

目次

イングリッシュブートキャンプは”効果なし”?答えはあり!

結論から言えば、

イングリッシュブートキャンプは大いに効果ありです!

英会話講師として、多くの生徒さんの成長を見届けてきた経験で言います。

確実に「効果がある」と言い切れるポイントがギュッと凝縮されたのが、このイングリッシュブートキャンプ!

ではその効果がある理由を、これから1つずつ見ていきましょう♪

イングリッシュブートキャンプは”効果あり”の理由

  1. 体験者の評判の良い口コミが多数ある
  2. 20時間日本語禁止!徹底的に英語漬けにされる留学効果
  3. 頭にある英語を口から放出させる”アクション型レッスン”
  4. 「英語が話せない」と思ってしまう壁を突破するカリキュラム

詳しく説明します!

体験者の評判の良い口コミが多数ある

実際にイングリッシュブートキャンプに参加し、結果を出して居る人が多くいます。

これは、紛れもない事実なので”効果がある!”という明らかな証拠ですね♪

2日間留学は、とても好評ですね♪

  • 体感して、体で覚える!
  • 部活のように楽しく熱中出来る!
  • 口から単語が自然と出るようになる

この経験は、普通の英会話レッスンでは、なかなか出来ることではありません。

20時間日本語禁止!徹底的に英語漬けにされる留学効果

朝から晩までずっと英語漬けで、最初のオリエンテーション以外は日本語禁止です。

【1日目】9:20~21:30

【2日目】9:30~18:10

トータル20時間、全て英語だけで過ごすことになるわけです。

もちろんランチタイムやブレイクタイムも日本語禁止ですよ。

私も留学先で毎日「日本語禁止!」となっていたので言えますが、確実に上達出来ると断言出来ます。

人間追い詰められると凄い能力を発揮するものです!

  • 「こんな表現であってるか解らないけど、とにかく通じた!」
  • 「日本語がダメなら知ってる英語で何とかカバーするしか無い!」

これが確実に”効果がある”という結果につながります。

頭にある英語を口から放出させる”アクション型レッスン”

イングリッシュブートキャンプでは、新しい単語を順に覚えていくのではなく、

既に頭に中にある知識をとにかく口から出す!アウトプットする!

というアクション型レッスンです。

  • テキストと鉛筆を持って先生が教えてくれることを覚える”学校の勉強”とは全く違う!
  • ”英語が話せるようになる”というのは、コミュニケーションツールとして英語を使うこと!

これが2日間で飛躍的に効果を出す秘密。

そこに徹底的にフォーカスすると、たった2日でも話せる!という結果を出すことが出来ます。

「英語が話せない」という壁を突破するカリキュラム

英語が話せない!
通じない!

と感じてしまう最大の壁はこちら↓

  1. 早すぎて何を言っているか解らない!
  2. 単語の意味がわからないから、会話中に質問したいのに出来ない!
  3. 自分がちゃんと理解しているか、確認したいけど出来ない!
  4. うまく順序だてて説明できない

これを突破する練習法がブートキャンプにはあります。

絶対に壁を突破できるレッスン

イングリッシュブートキャンプで特に私が注目したレッスンが4つ。

  1. 会話への割り込み:会話のなかで相手の早い英語を止めてゆっくり話してもらう練習
  2. 効果的な質問方法:相手の英語の理解を深めるために質問をする練習
  3. 伝達事項の確認:相手の言葉を部分的に復唱することで、理解を高め会話のコントロールをしていく練習
  4. 状況描写の練習:写真を見て、状況を説明したり、自分の意見を順序だてて言えるようになる練習

さて、この練習が実際の会話で、どのように役に立つのでしょうか?

つぎで詳しく説明します!

2日で確実に出る効果とは?

話せない原因 ブートキャンプで特訓 2日で目に見える”効果”
早すぎる! 会話への割り込み 相手の話を一旦止めて、ゆっくり話すよう促すことが出来る
意味が理解出来ない! 効果的な質問方法 会話の途中で、どういう意味ですか?と質問できるようになる
理解してないのに、話が進んでしまう! 効果的な質問方法 相手の言葉を部分的に復唱し、確認しながら進める。解らなければ意味を聞けるようになる。
うまく順序だてて説明できない 状況描写の練習 「彼は、どこどこで、〇〇をしている」

「自分は〇〇が好きです。理由はいくつかあり、△△で、××だから。」

と会話を組み立てて話せるようになる。

たったこれだけのことで、見事に壁を突破することができます。

相手のマシンガントークでやられて撃沈する・・・ということが無くなりますね!

まさに実践の会話で使える方法です!

ただ「教えてもらうだけの英会話」とは違います。

既に頭にある知識が口から出てくるように促す、アクション型トレーニング!

圧倒的に会話として成り立つ英語力が身に付くというわけです!

もう一度まとめておきますね!

2日間で確実に効果が出る
  1. 相手の会話のペースを、こちらがコントロールできるようになる
  2. 今ある状況を説明できるようになる
  3. 話を組み立てて伝えることが出来るようになる
  4. 会話の途中で「それてどういうこと?」「なんでそうなったの?」と質問できるようになる
  5. AとBではAが良いと思う。理由は〇〇だから。と自分の意見が伝えられるようになる

もう英語が話せるも同然です!

イングリッシュブートキャンプが合う人・合わない人

イングリッシュブートキャンプは2日間で確実に効果がでる!

ということで元講師の私から見ても非常におすすめですが、実は合う人、合わない人がいます。

イングリッシュブートキャンプが合う人

イングリッシュブートキャンプが合う人
  • 中学校や高校で習った英単語をなんとなく頭の中で覚えているけど、会話で使えない方。
  • 転職や異動など職場環境が変わり英語の必要性が出てきた方。
  • 色々な英語プログラムを試した、いまいち英会話に自信を持てない方。
  • 18歳以上の方

一つずつ見ていきましょう!

学生英語が頭に残っているが会話で使えない

公式サイトでは参加出来る条件が以下のようになっています。

高校卒業程度、あるいはTOEIC300程度以上の英語力があれば、20時間の集中トレーニングで必ず『英語が喋れる』は手に入れることが出来ます。

公式サイトの下方に「英会話チェックテスト」があるので、心配なかたは確認してみて下さい。

転職や異動で英語の必要性が出てきた

すぐに英語が話せるようにならないと困る!

という人ですね。

目的意識のあるひとは短期で飛躍的に上達できますし、効果がでやすいので自信に繋がります!

色々な英語プログラムを試したけど効果を実感できない

こういう人が一番多いのではないでしょうか。

30分から1時間くらいのレッスンを定期的に長い時間受ける。

もちろん上達できますが、このタイプのレッスンで補えないことがあります。

それは、流暢性(fluency)です。

流暢性(りゅうちょうせい)とは
ヒトが、情報(主に言語情報)を適切に、素早く、数多く処理し出力する能力・特性のことである。

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より

脳を2日間完全に英語漬けにすることで、情報を素早く処理し、また自分の言葉にすることが出来る。

聞いた英語を日本語に変換するのではなく、英語は英語のまま理解し、英語で考え、英語で発話することができるようになります。

18歳以上の方

年齢に関してはイングリッシュブートキャンプの公式ページに

18歳以上。ビジネス英会話に必要な最低限の社会理解度を有している。

と記載があるので、一般常識のある18歳以上のかたは参加できますね。

イングリッシュブートが合わない人

イングリッシュブートキャンプが合わない人
  1. 一度も英会話を習ったことが無いので、これから始めたい!
  2. 中学校の英単語を全く覚えていない!
  3. 人と話すことがとにかく苦手!

こういう方には、あまりオススメ出来ません。

理由はこちら

  • 挨拶くらいは出来た方が自分が楽しめる
  • 英語の知識が無ければ会話することができない
  • 話すことが苦手でストレスに感じる

ブートキャンプでは、あなたの頭に中にある単語のストックを引き出して、使えるようにするトレーニングが主です。

全く単語のストックが抜け落ちている!!

というかたは、まずはマンツーマンオンライン英会話などで基礎体力を付けて下さい。

その後、もっと実践で上達したい!と感じたときにブートキャンプで飛躍的に成長することが出来るはずです!



プロが教える!イングリッシュブートキャンプで効率よく学ぶ為のポイント解説

ここからは、イングリッシュブートキャンプに入会したときに、その効果を最大限にするポイントを、

元講師の私がプロ目線でお伝えします!!

イングリッシュブートキャンプで”効果が出る人”の条件

イングリッシュブートキャンプで効果が出る人
  1. 中学校や高校で習った英単語が頭の中に残っている人
  2. これまでに、通う系、オンライン系の英会話で多少はレッスン経験のある人
  3. 質問されたら一応答えられるが、ネイティブと対等に話すには英語力が不足している人
  4. 通常の英会話レッスンに、いま一歩の物足りなさを感じている人

当てはまりますか?

もし条件に少しでも当てはまれば、ご自分が想像する以上に上達できる可能性があります。

詳しく見ていきましょう。

①中学校や高校で習った英単語が頭の中に残っている人

実際の英会話で使う単語の90%は、中学生英語で十分!!

イングリッシュブートキャンプの公式サイトでは参加出来る条件が以下のようになっています。

高校卒業程度、あるいはTOEIC300程度以上の英語力があれば、20時間の集中トレーニングで必ず『英語が喋れる』は手に入れることが出来ます。

イングリッシュブートキャンプでは、講師が新しい単語や言い回しを、一つずつ丁寧に教えてくれるのではありません。

いま頭の中にストックされている単語をが、徹底的に口から出てくるようにするアクション型トレーニングです。

ブートキャンプはこう言います

日常の英会話の90%は、たったの721語で出来ている

中学校で習う単語は1200~1500単語。

実は英検3級程度の単語やフレーズで、十分に会話は成り立つわけです!

あゆ美

これは講師の意見からしても非常に納得!!実際にネイティブと日常会話をするとき、中学校で習った英単語で会話のほとんどが成り立ちます。

単語が頭に残っていれば、あとはそれを使う練習をしていくので、飛躍的に上達することが出来るようになります。

②ちょっとだけ英会話経験者

学校で習った英単語を少しでもアウトプットしたことがある人。

つまり、少しでも英会話を習ったことがあれば、とても有利です。

英語は会話をするツールですから、使ってなんぼ!

口から出てくる練習をした経験があればあるほど、2日間のブートキャンプで、ご自分が驚くような上達を遂げることが可能です。

③ネイティブと対等に話すには英語力が不足している

質問には答えられるけれど、ネイティブのようには話せない。

という人も、ネイティブの話に割り込んで、タイミングよく会話する能力を伸ばすことが期待できます。

詳しくはレッスンのカリキュラムに秘密があるので、後程紹介します!

④通常の英会話レッスンが物足りない

長く英会話を習っている人ほど、レッスンに慣れてしまいます。

上達してるの?してないの?最近よくわからなくなってきた・・・

という人には激推しです!

これまでのマンネリから脱出できるうえに、2日で留学と同じ状態に追い込むことが出来る。

普通のレッスンの数か月分の上達を2日で味わうことが出来るでしょう!

人によっては1年分くらいかもしれませんね!

効果を最大限に活かす方法

  1. とにかく間違えて笑う!
  2. 身振り手振りで伝える!
  3. 仲間を作る

どれも「そんなこと?」という内容ですが、私の講師経験からすると、この3つが一番できないのです!

とにかく間違えて笑う!

恥ずかしがらず、思い切り間違えましょう!!

そして間違えたら、思い切り笑いましょう♪

あなたにつられて先生も仲間も笑ってくれるはず。

笑われているのではなく、あなたが皆を楽しませて笑わせているのです(^^)/

そのくらい思い切って挑戦してください。

身振り手振りで伝える!

イングリッシュブートキャンプでは文章を組み立てる練習もしますが、それと同時に相手に印象深く伝える練習もします。

言葉が出ないときには身振り手振りを加えることで通じやすくなります。

ここでも思い切りジャスチャーして、笑って楽しんでください!

仲間を作る

励ましあえる仲間がいる人、そうでない人では成長の度合いが全く違います。

これは私の経験からも言えることで、同じ境遇の人と励ましあえる人は、ともに成長し、喜びを分かち合います。

そして目標を必ず達成することが出来ます!

あゆ美

この3つを意識すると、たった2日間で2英語が話せるようになる”という効果を最大限にすることが出来ます!

しかも楽しみながら♪

迷っているのはもったいない!!ぜひ挑戦してみてください!!

イングリッシュブートキャンプをお得に受ける方法

実際レッスンを申し込むにあたって、知っておくべきお得な情報をお届けします!

これを押さえておけば安心です♪

イングリッシュブートキャンプは全額返金制度あり

¥98,000-全額返金制度
プログラムに満足できない場合は、1日目の16時までに申し出をすると受講料の全額が返金されます。

これはプログラム効果に絶対の自信があるからこそですね!

申し込んで、実際に体験してみてからの返金が可能なので安心です。

短期集中2日間コース(20時間レッスン) ¥98,000税別

  • 20時間英会話レッスン
  • レッスン教材費用込み
  • お食時3食込み
開催地
イングリッシュブートキャンプ
二子玉川ベース(二子玉川駅徒歩5分)

〒158-0094 東京都世田谷区玉川
3丁目15−16金原ビル4F

宿泊費もかかることを考えると、10万円はかかりそうですが、これなら安心して申し込むことが出来ますね!

オンライン今だけ1万円割引!

東京までは行けない!というかたの為に、実はオンラインレッスンもあるんです。

キャンペーンで10,000円引き!

通常84,000円ですが、6月中に申し込むと10,000円引きの

¥74,000(税別)※通常価格84,000円

で受講することが出来ます!

 18時間英会話オンラインレッスン
6月中のお申込みで¥74,000(税別)
通常¥84000(税別)
■1日11時間の短期集中レッスン(8:30~19:30)
■7時間(50分 x 7回)のフォローアップレッスン
オンライン教材費用込み

こちらも全額返金保証の制度で安心!
当日にパソコンの障害等で受講が困難な場合、開始2時間以内であれば全額返金可能だそうです!

詳細は公式ページでご確認ください↓

結論!イングリッシュブートキャンプで飛躍的に英会話力を伸ばそう!

イングリッシュブートキャンプでは・・・

お休みの日、たった2日で英語が話せるようになる!

20時間ずっと日本語禁止の上達出来るプログラム!

既に頭にある知識を実践で使うアクション型トレーニング

英語が話せない!通じない!が突破出来るカリキュラム

初期費用0,教材費0、食事付きでコスパ最高!

オンラインレッスンでも18時間手軽に英語漬け出来る!

全額返金制度ありで安心!

コレまで習ってきた蓄積型の英会話で満足出来なければ、是非イングリッシュブートに参加して「英語が話せる!」を実感してみて下さい!